足のトラブルを甘く見ると...(2):名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パタンオーダーもできます。

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」のブログです

足のトラブルを甘く見ると...(2) (2013年09月08日)

<ハンドメイドライン>(品名: Cuper)

2020年のオリンピックは東京開催が決定しました。
決定までに、懸念されていた諸問題。早く早く解決することを、願っています。
楽しみですねぇ。(店長にとっては、一生に2回の夏のオリンピック!です。)

ところで、昨日の続き。(昨日の記事は>>コチラ

外反母趾・むくみ・巻き爪をかかえつつ、お仕事を頑張っていたN様。
だんだん、腰も痛くなり、酷い時には、サンダルで通勤という毎日。
そこで、ハンドメイドの靴を、と決心されました。

そんなN様の足を採寸しつつ、店長が考えた、
N様の足に、最も負担の少ないモデルは「プレーントゥダービー」。

Cuper


決め手は、3アイレットのダービーモデルの、靴ひもで甲の押えが調整出来る所です。
ハンドソーンウエルト製法ですので、初めから、カカトの返りは良いので、
足への負担が格段に少なくなります。

常世田職人の作る靴を見て、「立体的なフォルムですね」とおっしゃったお客様が
いらっしゃいましたが、その立体的な、それでいて、繊細な作りは、
足への負担が少ないばかりではなく、一生ものの靴です。

Cuper Cuper
Cuper そして、アッパーは、ワインハイム社の「Tolso」を使用することにしました。
型押しで、柔らかいのですが、しっかり厚みのある革です。
Cuper 本底は、スベリ止め効果のメリーソール貼りにしました。
Cuper 9分仕立て


(N様感想)
Cuper Cuper
  「軽い! 履き心地ピッタリ!  このまま履いて帰ります」

① モデル名: Cuper(プレーントウダービー)
② LAST:   KOKON KOT-1 LAST
③ アッパー: ワインハイム社 「Tolso」
④ 色:     ブラック
⑤ 製法:   ハンドソーンウエルト製法
⑥ ライニング: ヌメ
⑦ ソール:   レザーシングルソール(メリーソール貼り)
⑧ サイズ:  61/2 (24.5cm)