ブラウンスエードでホールカット:名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パタンオーダーもできます。

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」のブログです

ブラウンスエードでホールカット (2013年11月04日)

<ファクトリーライン in Japan>(品番:417)

愛知県T市のA様。 ベージュのスエードの予定でしたが...
417


明るく毛足が変化するイルチア ブラウンスエードに決定。
モデルは、ダイレクトに包み込まれる感触がわかる、
ワンピース(ホールカット)です。
ソールは、ビブラムソールにし、
小指部分は、幅出し調整しました。

417 417
417 417


(A様感想)
417 417
  「毛足の長い、厚みのあるスエードの感触が、履いていて実感出来ます。
   小指部分の幅出しもOKです。」

※ お引き取り当日は、以前にお買い上げいただいていた、
チョコレート色のStafford(ハンドメイドライン)をお履きいただいてのご来店でした。
ケアのレクチャーをさせていただき、すっかりきれいになったStaffordの写真もパチリ。
Stafford Stafford
...余談ですが、当日A様がお召しのジャケットに思わず、店長、うなりました。
オシャレなんですよ、A様は。  写真でご紹介できないのが残念です。