モカ縫いの美しい紳士靴:名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パタンオーダーもできます。

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」のブログです

モカ縫いの美しい紳士靴 (2015年01月11日)

<KOKON ハンドメイドライン> (品名:Stafford)

名古屋市内、Y様の2足目です。

1足目「Norwich バーガンディコードバン」(ご紹介のブログはコチラ)の履き心地が、
初めからストレスなく履ける素晴らしい靴とのことで、
2足目のご注文です。
Stafford

モデルは、エプロンフロント・ダービー(モデル名:Stafford)です。
人気No,1モデルです。

なぜ、人気があるのかと考えてみると、
『面でしっかり甲を押える羽根が、甲全体をしっかり押さえつけ(優しさもあり)、
甲周りのフィット感が素晴らしく、歩きやすい所』
です。

そして何より、靴全体のオーラが違います。

これは、常世田職人の仕事ぶりが素晴らしく、靴作りへの心が反映されているから。
どこから見ても美しい靴は、そのまま職人の持つ技術・心意気そのものです。

仕立ては、1足目と同じ9分半仕立てに。
内踏まずの吸い付く感触が、歩きやすいとのこと。


アッパーは、ショルダーカーフ・キャメル色。
ショルダーカーフは、自然のシボが、靴の部分部分によって表情が変わり、
魅力ある靴になります


ソールは、レザー・シングルソールです。
ソール・コバ周りなどを、ナチュラル仕上げにして、軽快な足元にしました

ライニングは、これまた1足目と同じの「カンパリ(赤)」です。

春から大活躍間違いなしの紳士靴の完成です。
Stafford Stafford

Stafford Stafford

Stafford Stafford

Stafford Stafford

Stafford Stafford


(Y様)
Stafford Stafford


① モデル:  Stafford(エプロンフロントダービー)
② LAST:  KOKON KOT-1 LAST
③ アッパー: ショルダーカーフ
④ 色:     キャメル
⑤ 製法:   ハンドソーン・ウエルト製法
⑥ ライニング: カンパリ(赤)
⑦ ソール:   レザーシングルソール
⑧ サイズ:   7 (25.0cm)