カジュアルシューズ:名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パターンオーダーもできます。

カジュアルシューズ

ドライビングシューズ(by Stefano Gamba)
   Stefano Gambaは1960年代に、イタリアのフィレンツェで創業。
世界中のOEMも手掛けることでも有名です。
このドライビングシューズは、モカシン製法で作られています。
アッパー(甲革)と本底が一枚の革で作られていますので、返りが良く、包みこまれ感に優れています。

モデルは、モカシンタイプ(品番:5011)とローファータイプ(品番:5013)の2種類

サイズ(目安):
    39(24.0~24.5cm)    40(25.0~25.5cm)
    41(25.5~26.0cm)    42(26.0~26.5cm)


1.品番: 5011 (モカシンタイプ) 18,900円                 画像クリックで拡大
   色調: ダークブラウン
5011 5011 5011


2.品番: 5013  (ローファータイプ)  18,900円              画像クリックで拡大
   色調: ブラウン
5013 5013 5013



スリップオン(by FRH STUDIO)
  こちらの商品は、ネットでも購入いただけます。
  ネットショップ『avanti2』URL: http://avanti2.thebase.in/

42nd ROYAL HIGHLANDを展開するシェラインターナショナル。
そのシエラインターナショナルがカジュアルシューズとして展開しているのがFRH STUDIOです。
製法は、マッケイ製法で作られています。
マッケイ製法の特長は、初めからカカトの返りが良く、足ならしの必要のない所です。

モデルは、ビットスリップオンとタッセルスリップオンの2種類

サイズ(目安):
    39(24.0~24.5cm)    40(25.0~25.5cm)
    41(25.5~26.0cm)    


1.ビットスリップオン 15,750円                          画像クリックで拡大
   色調: オレンジ ・ マスタード ・ ミントグリーンの3種類
   不動の人気があるビットモデル。
   洗いざらしのスエードとホワイトデッキソールの組み合わせは、ドライブはもちろん、タウンユースにも最適です。
ビットスリップオン ビットスリップオン ビットスリップオン


2.タッセルスリップオン  15,750円                        画像クリックで拡大
   色調: グレー ・ グリーンの2種類
   アメリカンテイストたっぷりのタッセルモデル。
   こちらも、洗いざらしたスエードとホワイトデッキソールの軽快な組み合わせです。
   革の中底は、素足で履いても、気持ち良い履き心地です。
タッセルスリップオン タッセルスリップオン タッセルスリップオン