豊川稲荷:名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パタンオーダーもできます。

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」のブログです

豊川稲荷 (2010年09月25日)

【ひとやすみ ひとやすみ】

先日、友人を訪ねて、愛知県豊川市へ。 豊川といえば、言わずと知れた、日本三大稲荷の一つがある豊川稲荷。 商売の神様です。 勿論、お参りせずには帰れません。。。
豊川稲荷の正式名称は、円福山 豊川閣 妙厳寺という曹洞宗の寺院。
いつもは、お正月の大・大・大混雑の中、お参りさせてもらうのですが、 この日は、静かな雰囲気。 こんな正式名称なんていうことも、静かな日だからこそ、ゆっくり教えてもらえました。

豊川稲荷駅を降りれば、きつね達が出迎えてくれ、参道もおきつね様達がお待ちです。
豊川稲荷 豊川稲荷


山門をくぐると、正面に法堂(はっとう)で、妙厳寺の大本堂です。
豊川稲荷

奥へ進むと、大黒堂です。 ここの大黒天様のおなかをさするとご利益があるとか。 勿論、一心不乱にさすらせていただきました!
豊川稲荷 豊川稲荷

最後に、一番奥にあるの「霊狐塚」です。パワースポットとして注目されているんだとか。 ご利益のあった個人・会社の狐が多数まつってあります。また、奥の院に通じる参道にある千本幟。 ちなみに写真の、3本の中央の幟は、イチロー選手が渡米前に奉納したものだそうです。 イチロー選手は、渡米前は、毎年、豊川稲荷を訪れ、幟を奉納されていたとも聞きました。 イチロー選手! 『祝 10年連続 200本安打』
豊川稲荷 豊川稲荷 豊川稲荷

「豊川稲荷に来たら、絶対食べたい!」と、連れがずーっと言っていたのが、豊川稲荷正面前の松屋さんで食べられる「おきつねバーガー」。バーガーのバンズの部分が稲荷寿司に使うお揚げさんでできていて、中にはさまれているのが、ヒレカツというものです。 小ぶりなこともあり、連れはペロッと食べて、かなり満足そう。 焼き立てをいただけるので、揚げがカリカリしていて、香ばしい! 女子でも2個はいけるねぇ と。
豊川稲荷

お正月の大賑わいも良いものですが、混んでいると、順路通りしか歩けないということもあり、空いているこの日は、いつになく、のんびりとお参りできて、ご利益も倍増??