ワンサイドモンクストラップの手縫い靴 (仮縫い靴編):名古屋の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」、パタンオーダーもできます。

名古屋・栄の紳士靴店「Avanti (アバンティ)」のブログです

ワンサイドモンクストラップの手縫い靴 (仮縫い靴編) (2012年11月11日)

愛知県T市のK様。
3ヶ月前、K様から、「ワンサイドモンクストラップをハンドメイドで作りたいのですが、
オリジナルのリクエストをプラスしてできませんか?」というお話から生まれた靴です。

今回は、仮縫いという工程を製作過程に組み入れたため、オーダーから完成までに3ヶ月かかりました。

素晴らしい靴ができあがりました(品名: Blenheim)ので、
2回(仮縫い靴編、完成靴品)に分けて、ご紹介します。

まずは、仮縫い靴編。

某ブランドの靴をヒントにして、イメージを膨らませていたK様。
プラスするK様オリジナルのリクエストの1つ目は、
バックルは1足目(Wモンク)で使ったバックルにすること。
そして、2つ目のリクエストが、ぼぼ、真ん中よりサイドに流れるワンサイドモンクストラップ。
さらに、3つ目のリクエストが、ワンピースではなく、カカトでつなぐ仕様にしたいということでした。

モンクストラップ(特にこのモデル)は、フィッティングが難しいので、セミビスボークでの対応です。

そして、先月、常世田職人から、仮縫い靴が届きました。
仮底で、最終仕上げのしていない靴です。
Blenheim


仮縫い靴を履いていただいたK様。
Blenheim Blenheim

「どうしてこんない、フィットするの? そして包み込まれる履き心地はスゴイですね!」

続いて、完成品のご紹介です!